スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ゾンビ映画】ノロノロかダッシュかゾンビ議論スレ

1 名前:名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 05:41:58 ID:/v5vvx36
自分的にはノロノロとか無理です。



40 名前:名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 12:59:41 ID:uGaPi4UP
擦り込みだな。
ゾンビデビューがロメロ系か新生代系か


41 名前:名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 13:03:06 ID:tZZYY7MN
特にキョンシー直撃世代なんかは絶対受け付けないだろうね。

72 名前:名無シネマ@上映中:2005/09/02(金) 15:45:10 ID:ykJKDf/+
キョンシーには、勝てる気がする。

73 名前:名無シネマ@上映中:2005/09/02(金) 15:52:14 ID:J8p55slU
↑その油断が命取りだ




※管理人注
 略語の解説です。

旧丼=「ゾンビ(Dawn of the Dead)」
新丼=「ドーン・オブ・ザ・デッド(Dawn of the Dead)」(「ゾンビ」のリメイク)



9 名前:名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 08:31:51 ID:tZZYY7MN
確かにおれもノロノロは醒めるなぁ。
「いっそ走っちゃうか?」ってなったんだろうね。それで正解かと。

10 名前:名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 08:40:12 ID:aiKEwUPM
体は腐ってるわけだから、あんまり全力疾走すると、
分解しちゃうんじゃないか
と、心配になります。

11 名前:名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 08:49:19 ID:tZZYY7MN
そういう見せ方もあるといいね。走る群れの中で ポロッと腕が
もげたり足が折れたりするやつが混ざってたりすれば、ダッシュゾンビならではのリアリティになるよね。

12 名前:名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 09:41:58 ID:4m/nirVg
走るゾンビは運動選手にしか見えない。
ちゃんとした”ゾンビ走り”を開発するまでは
ダッシュするゾンビなど認めるわけにはいかんね。

13 名前:名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 09:58:58 ID:XaWXnMlo
ちょっと考えるとダッシュするゾンビっておかしくないか?
ゾンビって時点で、リアリティは無いわけだが。

栄養源があるんだかないんだか分からない状態だから非常に疲れているような状態だから走れるヤツいるかな?とか思ってしまう。
さらに死んでいるわけだから死後硬直とか、筋肉など含む細胞のえしとか。
ストーリー的にもダッシュゾンビは一瞬しか恐怖を与えない。

14 名前:名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 10:21:48 ID:tZZYY7MN
それぐらいはゾンビ自体のヒ現実さにカバーされるでしょう。
ランドぐらいまでいくとキツイなと。
それにヤミクモな全力疾走はキチガイ感を増すのでプラマイ0でいんじゃないでしょか



16 名前:名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 10:41:48 ID:k0YUza2R
走るゾンビって、ただの裸でない人食い族みたいなw
さまよい歩くというのが、ゾンビの無気味さのポイントだと思うが。
全ての機能がただ食うだけという点に集約されているから、頭以外どこを撃たれようが平気なのじゃないか?
走るんほどの身体構造だったら、頭以外でも致命傷になるとも思わせてしまうよ。



33 名前:名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 12:15:22 ID:o3P6qIXj
ゆっくりと忍び寄るゾンビは、「恐怖する時間」が与えられていて恐ろしい。
単に走って襲ってくるだけなら、他のモンスターでもいい。
いや、モンスターでなくて単なる軍隊でいい。

ゾンビはゆっくりと物量で押し寄せる。これこそがゾンビ映画の醍醐味。
そうじゃなかったら、別にゾンビ映画である必要性がない。

34 名前:名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 12:33:26 ID:tZZYY7MN
新世代は飽きません。飽きる飽きない以前に当たり前だから。
タラタラ歩かれたらシラケる。>>33ゆっくりこられたら怖くない。走り迫り来る恐怖を感じてる時は死体である事は忘れている。狂気した人間の恐怖と同じ物を味わっている。
それこそダッシュゾンビ映画ならでは。

36 名前:名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 12:39:52 ID:tZZYY7MN
知人や家族が精神に異常をきたしたら、と想像した時、虚ろな目でのそのそ迫られるのと、奇声をあげながらカッと目を見開いて凄い勢いで走ってこられるのどっちが怖いか考えればわかる。

37 名前:名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 12:40:27 ID:BHlJU90t
はじめはダッシュで
腐食が進むとノロノロになる
という設定にすりゃいいじゃん

38 名前:名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 12:43:57 ID:tZZYY7MN
うん。バタリアンではドロドロのやつはトロかったね。

57 名前:名無シネマ@上映中:2005/09/01(木) 02:24:21 ID:2O1BcpOz
旧は見た事ないけど、ノロノロ派です。
どーんとか、ダッシュゾンビも面白いけど。
ダッシュして襲ってくる怖さなら、通り魔でも犬でもなんでもいいわけだし。
>>33にほぼ同意。

>>36
>走り迫り来る恐怖を感じてる時は死体である事は忘れている。
>狂気した人間の恐怖と同じ物を味わっている。
じゃぁゾンビじゃなくてもいいのでは、と思ってしまう。

結局、スリルとサスペンスどっちが好きかって事かな。
スリル派はダッシュで襲いくる恐怖。
サスペンス派はじわじわ迫りくる恐怖。

58 名前:名無シネマ@上映中:2005/09/01(木) 05:03:41 ID:qVgf5HN7
>>57 「狂気した人間」に対する怖さと同じものを感じるって事です。つまり「狂気(錯乱)した人間」に見えないといけない。猛獣や軍服を着た軍隊ではそれは違う怖さだし、何より、迫られる時以外はゾンビならではの怖さ「歩く死体」の恐怖を楽しみたいし。

59 名前:名無シネマ@上映中:2005/09/01(木) 12:22:22 ID:jTjSpN6f
つまり、観たいのはあくまで「ゾンビ映画」って事なんだよな。

俺も奪取派。

>結局、スリルとサスペンスどっちが好きかって事かな。

うーん、俺はちょっと違う。 そもそも俺は今現在世に出ているノロノロ代表作
に対して、じわじわ迫る恐怖を感じてないわけだから、サスペンスよりスリルを
選んだってのとは違う。単に好きなほうをえらんだだけ。
>>58>>1が言いたい事もそうゆう事なんじゃないかな。



82 名前:名無シネマ@上映中:2005/09/02(金) 18:28:13 ID:De8a0YaR
>>1
ノロいゾンビを余裕で、もしくはなんとか倒してる奴らが
疲れに負け、物量に負けてゆ~っくりと押し倒され、ゆ~っくりと内臓を
引きずり出され食われてしまうから、絶望感と恐怖感がますんじゃねえか



93 名前:名無シネマ@上映中:2005/09/02(金) 22:26:40 ID:ZgpOgLLY
かといって、武器使ったり車運転したり作戦会議するぐらいに
進化したゾンビは見たくないなぁ(既にしてるのもあるけど)

「ここは中央突破でしょう」
「いや、包囲して持久戦に持ち込むべきです」
とか話し合ってるゾンビを想像しちまった




111 名前:名無シネマ@上映中:2005/09/04(日) 02:09:52 ID:XJRluTTS
ノロノロ派です。
走ってるゾンビがウケてるのは
ノロノロゾンビが歴史を築いたからこそです。
ゾンビはあくまで死体だから
そのイメージの薄れる快足ゾンビがもし最初だったら
今ほど確率されたジャンルには至らなかったと思う。
ありもしないらしさやゾンビ固有のイメージはとても重要だと思う。

112 名前:名無シネマ@上映中:2005/09/04(日) 02:39:51 ID:xTViagPA
奪取派です。
そうは思えません。ドラキュラ等の吸血鬼映画があるからです。



130 名前:名無シネマ@上映中:2005/09/10(土) 11:03:09 ID:CcYKaq7D
走るならゾンビである必要ないという意見あるけど、
ゾンビの要素として感染していく恐怖というものがあるんだから、
やはりゾンビである意味はあるんじゃないかな。

131 名前:名無シネマ@上映中:2005/09/10(土) 12:34:43 ID:fyrJ7Tmb
走ろうが歩こうが人の形をしていて実際もともと人だったものが人間を襲い
人間側もその人の形をしているものをぐちゃぐちゃに解体しちゃうのが怖いよ
現実ではゾンビなんていうモンスター相手じゃなく
生身の人間に人間がやってることなんだけどさ



143 名前:名無シネマさん:2005/10/08(土) 23:32:41 ID:S6zD4iE7
オレは走ろうが歩こうがどちらでもいい。
若干歩くのがいいかな?
どちらも、逃れようの無い死が近づくってのが重要だと思う。
理不尽な死が訪れる、近づくってのも。

って、こんなことのんきに書いてるけど、
あした俺がどうにかなっちゃうってのもありうるんだよな…。
着実に、死へは近づいているんだし。



173 名前:名無シネマさん:2006/01/30(月) 22:20:27 ID:ZOSXmA16
ゾンビは「俺でも勝てるかもしれない」ぐらいがいいんだよ。
だからノロノロが良い。

数で勝負でじわじわ追い詰められたり、
一瞬の油断をついて喰われたり。

そんなのがいいんじゃないか。

174 名前:名無シネマさん:2006/01/31(火) 17:56:43 ID:/QiG6clJ
ノロノロも限界だと思うがなぁ・・・
数とか油断の問題じゃない。
ランド見たらわかるが、犠牲者を必要以上に、
滑稽な間抜けに描かなきゃいけない。
あの油断はありえないほど。
映画自体の世界観が間抜けになっちまう。
だからといって知能発達は失敗だと思ってるし。

人間を描き、人間が自滅するのは結構だが、
もう少しゾンビは機敏であるべき。
新ドーンはリミッター外れて、
普段以上の運動能力って感じだから、
あそこまでやる必要はないけど。



183 名前:名無シネマさん:2006/02/06(月) 09:47:13 ID:+btUvqGN
ダッシュ派はブラックホークダウン観れ。
大量に群がってくる民兵は紛れもなくゾンビ。




202 名前:名無シネマさん:2006/04/08(土) 13:23:50 ID:kco9HLtW
ダッシュ→ノロノロ→動けなくなる→朽ち果てる
こういう描写が出てくるゾンビ映画が観たいな。

203 名前:名無シネマさん:2006/04/08(土) 13:32:46 ID:0V3bjz2u
その三段階がいっぺんに出てくれば面白いね、アクション映画としては



232 名前:名無シネマさん:2006/07/21(金) 11:39:21 ID:yL0EpR3A
死体だって思わしてほしいだけだ、死体と思えないのがやなんだよ。
どうにも元気でグロっぽい人が追いかけてくるってかんじで、死体でなく、なんか走るスピードの怖さになってる。
死んだのに生き返る、死体が動き回る、その原因もわからない、近づいてくる・・って思うだけで怖いのがほしい。
眠ることさえ怖い描写や、知人がゾンビになるって悲痛な感じも薄くなってきてる気が・・、
外を死体があるくことになれた描写は・・精神的に人間が残酷だと描くこともできるけど・・
それを何回もこれからゾンビ映画でみるのは・・アクションでなく、精神的にもくるのがほしい。

233 名前:名無シネマさん:2006/07/21(金) 12:00:07 ID:t48n1Zot
獲物目がけて走るのは当然だろ

234 名前:名無シネマさん:2006/07/21(金) 13:30:40 ID:yL0EpR3A
>>233
元気すぎなんだよ、あそこまで元気なら別に人間食わなくても生きていけそうだ



245 名前:名無シネマさん:2006/08/02(水) 09:52:55 ID:tXoYU4+H
映画として見て緊迫感やストレスをより感じるのはダッシュだが
ゾンビ映画としてドキムネワクテカしちゃうのはノロノロ

246 名前:名無シネマさん:2006/08/04(金) 11:26:05 ID:HAhUADwe
王道ならノロノロ
エンタメ・アクションを求めるならダッシュ

旧丼も新丼もどちらも違う味があっていい。
新丼の全員狙撃手並の腕前
(とっさにダッシュゾンビをハンドガンでheadshot等)というのには違和感を感じたけど。



253 名前:名無シネマさん:2006/08/17(木) 12:05:57 ID:Yr40PaSK
俺は昔からのゾンビファンだけど、走るゾンビもOKだなあ
作品として一番すきなのは旧作ドーンオブザデッドだけど
ナイトメアシティみたいに銃使うのもOK
サンゲリアみたいに泳ぐのもOK
もし空飛ぶゾンビが出てきても許せると思うけど
走る派の人は泳ぐとか銃使うとか冷めるらしいね



259 名前:名無シネマさん:2006/09/26(火) 16:51:43 ID:LG3ef+im
のろのろ動く腐った死体に人類が滅ぼされる有り得なーい設定がイイ!わけで。
走るゾンビにはどうしても意志と生命を感じてそこが違和感なのかな。
後ろに「腹へッターー」てフキダシを付けたくなる。←誰かAA作って。

走ってくるゾンビで唯一怖かったのはスペースバンパイアのクライマックス。
あれは夜間のシーンだからか、迫力があった。
ありゃゾンビか?ってのは抜きにして。

260 名前:名無シネマさん:2006/09/26(火) 18:21:53 ID:cPIDKVsM
>>259
死体と遊ぶな子供たちのゾンビは、状況によって使い分けてたな。
普段は不気味にモッサリ、人間をロックするとダッシュといった感じ…
無抵抗な人間を差し出されたら「えっ?食べていいんすか?」って顔をする優れものゾンビだ(`・ω・´)



294 名前:名無シネマさん:2006/11/22(水) 23:12:02 ID:Sq3vvf5U
もし、仮に、ゾンビが本当に発生したとして歩けるのか?
二足歩行って難しいんじゃないの? ロボットとか(今は当たり前だが)数年前まで苦労してなかった?
「生前の習慣で…」ってことでモールに集まったり、銃(M16)に執着したりしてるけど(映画上の設定)、
それだけで立って歩けるのかな?
四つんばいで這い回るぐらいじゃね?
それじゃ映画にはならんけどw

295 名前:名無シネマさん:2006/11/23(木) 09:53:27 ID:ZUBHPTA5
>>294
四つん這いのダッシュゾンビこわーーー



367 名前:名無シネマさん:2007/07/31(火) 09:38:15 ID:HHERz06F
小走りってナイトの最初の墓場のおっさんぐらいか。あれはロメロの中では速かったよな。
創世記のゾンビは歩いて突破できるくらいノロっちいけど。

369 名前:名無シネマさん:2007/08/12(日) 00:35:55 ID:3YStqc7/
>>367
旧丼の給油所の二人の子供ゾンビはもろに走ってたよ



436 名前:名無シネマさん:2008/02/11(月) 08:22:16 ID:0XNyi5Pf
ただ今後ゾンビ映画撮ろうと思ったら人類絶滅レベルにならざるを得ない。
ノロノロでは無理が出てくる。

437 名前:名無シネマさん:2008/02/12(火) 09:55:48 ID:82FFl9i6
同意

438 名前:名無シネマさん:2008/02/15(金) 21:13:56 ID:KbBagBCk
ダッシュゾンビの恐怖感は革命的だったと思うがな。
それまでもバタリアンとかナイトメアシティとかサンゲリア2とかあったけど、
そういうのはどことなくコメディタッチだったからな。
28日後や新丼の待ったなしの恐怖は凄かった。

439 名前:名無シネマさん:2008/02/16(土) 01:32:18 ID:2J3+qRIq
>>438
確かにスリル感が際立っていてダッシュはいいね。
ただ、28日後やニュードンは印象的なゾンビあまりよく思い出せないんだよね。
展開が速くて何やってるかわかりにくいし画面はゆれゆれだし。その点がイマイチ。



525 名前:名無シネマさん:2009/01/12(月) 11:41:25 ID:oI0UFeUm
ノロノロの方がなんか『死んでもなお機械的に動いてる』って感じで説得力あるね。
ダッシュの奴等は、なんか必死杉。襲う気マンマンなのは『ゾンビ』としての不気味さがない。
ただのモンスター。

526 名前:名無シネマさん:2009/02/02(月) 11:51:27 ID:ECcLCv0j
モンスターでもいいんだ。人間の形をしてるけど、何か違う、全く別なグロテスクな存在。なかなか死なない怪物であればいい。
でも獣のようなダッシュに絶対的な怖さを感じてるわけでもない。
壊れたような動きっぷりに生理的な恐怖を感じるから、例えば貞子やTATARIのようなコマ落とし的な動きなら、別に走ってなくてもいいか。
ただやっぱり、獲物に対してはギクシャクしながらも早歩き程度のスピードは欲しいんだな。



630 名前:名無シネマさん:2009/08/28(金) 14:48:08 ID:/XSTxNxW
議論が本当に平行線な気が。
オッパイが大きい日本女が好きか、オッパイが小さい方が日本女らしいか、
みたいな噛みあわない議論を見ている感じ。

211 名前:名無シネマさん:2006/04/19(水) 06:48:40 ID:G5gd1WCL
この議論が延々と噛み合わないのは、「ゾンビ」という言葉の定義とコンセンサスを
「ノロノロ」と「ダッシュ」ではどちらが面白いか?という全く違うレベルの議論と
ごっちゃにしている点にある。どちらが面白いかは個人の趣味嗜好の問題であり、
議論しても意味がない。そして私はどちらも面白かった。
しかしながら、一言、言わせてもらえばダッシュゾンビはゾンビである必要を全然感じない。
謎の病気に冒されて凶暴化した生者であってもなんら問題はないはずだ。
むしろそれがゾンビではないと否定された事で作品としての面白さや己自身の存在を
否定されたかのような反発こそ不思議に思う。
繰り返し言う、ゾンビの定義と作品の面白さは別の次元の問題だ。

212 名前:名無シネマさん:2006/04/19(水) 08:46:16 ID:G5gd1WCL
このダッシュゾンビに対する違和感を解りやすい例えで言うと、
「ハリウッド版ゴジラ」だ。

子供の頃から東宝ゴジラ慣れ親しんだ人からすると
「なにこれ?ゴジラ違うじゃん、単なるガタイの大きい恐竜じゃん」
コンセプトのまったく違うものを提示されて、「これがゴジラです」
って言い張られても納得のしようがない。
これだったらゴジラじゃなくても別の怪獣映画として作ればよかったのに、
と思ってしまう。
作り手にオリジナルに対する敬意が感じられないのがちょっとなあ…。


※管理人:僕は平成ゴジラシリーズよりもハリウッド版ゴジラの方が好きです
 (GMK、ファイナルウォーズ除く)



193 名前:名無シネマさん:2006/04/02(日) 04:11:42 ID:1YRBXxwH
ダッシュゾンビだと俺の20年間のシュミレーションが崩れるんだ・・・

194 名前:名無シネマさん:2006/04/02(日) 16:57:26 ID:lGKZKiKI
>>193
冒頭でゾンビなめてていきなり死ぬタイプだな。

195 名前:名無シネマさん:2006/04/03(月) 04:56:49 ID:nFDvaUmv
>>193
"シュミ""レーションて20年間なにしてきたんだ

[ 2010/01/31 18:22 ] 映画(ホラー) | TB(0) | CM(11)

そもそも最近のゾンビ映画は蘇る死者ではなくて感染者の印象が強いね
28日後に至っては、「ゾンビ」って言葉自体が出てきてない……と思う
[ 2010/01/31 21:20 ] [ 編集 ]

ゾンビが持つ恐怖の本質は“死体が動いている”ことなのであって、新丼に代表される走るゾンビは“凶暴化してるだけの健康な生者”にしか見えないから論外。実際『28日後』シリーズのは生者だし
[ 2010/02/01 07:44 ] [ 編集 ]

ボクはノロノロはかなぁ
死んだら死後硬直や不敗でノロくなると思う。

[ 2010/02/02 01:09 ] [ 編集 ]

ゾンビが走るっていうのは、骨のみのスケルトンが喋るのと同じ事だろう、現実では腐った死体が動く事も無ければ、骨が襲ってくる事も無いし、結局、キャラの設定があるにしろ、何でもアリなのがファンタジーな訳だし、まぁ楽しければ良いんでないかい、
[ 2010/02/02 01:57 ] [ 編集 ]

今日も平和だなぁ。
[ 2010/02/02 02:55 ] [ 編集 ]

28日後はゾンビじゃないよね
[ 2010/02/02 03:02 ] [ 編集 ]

元々は人であったことがわかって、自分もそうなる、または殺される食われるといったようなことが怖い

人間ってのは予想外の動きをされると恐怖を感じるらしいから、走られるとあるいは怖いのかもしれない

でもそれはゾンビが走っていることが怖いのであって、ゾンビ自体が怖いわけではない

長々と書いたが、結局は好みの問題だな
[ 2010/02/02 12:11 ] [ 編集 ]

ゴジラに関しては管理人とは趣味が合わないな
[ 2010/02/02 13:07 ] [ 編集 ]

チン●ブラさげながら走ってくるんだろ?
[ 2010/02/02 15:06 ] [ 編集 ]

てかダッシュかノロノロって間はないのか
[ 2010/02/03 12:29 ] [ 編集 ]

病院のスリーゾンビーズが有名な「悪魔の墓場」のゾンビも走ってる
草ボーボーの寒そうな原野を向こうからのたのた走ってくるシーンは地味に怖い
 
しかも集団で丸太抱えて篭城してる小屋の入口をどーんと突き破ろうとしたり
[ 2010/02/15 14:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://drmt.blog96.fc2.com/tb.php/114-247e004c








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。